びおソーラー

「太陽の住む家」
冬、ほんわかと身を包む暖かさ。夏、寝苦しくない夜を過ごすために。
春と秋を先取りし、冬と夏の備えをするのが「びおソーラー」

びおソーラー

冬は換気しながら輻射式床暖房

「びおソーラー」は、太陽熱で空気を温めて床下に送り、蓄熱し、その輻射熱を利用して床暖房をします。
最大の特長は、換気しながら輻射暖房できることです。本来、換気と暖房は相反するものですが、それを同時に行えるのが空気集熱式の利点です。

夏は、夜間涼風取り入れ

夏は、放射冷却を利用して、夜間涼風取り入れを行います。冷房でない、寝苦しくないやり方です。

biosolar-parts